模型大好き!ロゴ
模型大好き!~情景家・櫻和春のジオラマ製作 / ラジコン製作



トヨタ・ハイラックス再塗装記
トミーートミカ

ウェブサイト「やっぱりラジコンが好き!」で、1年ほど前に、タミヤのハイラックス(初代のラジコン)のレプリカを製作しました。

タミヤのラジコンの初代ハイラックスは、当時かなりの高額商品だったので子供の櫻には手がでませんでした。そして、「大人になった今なら!」と思いきや、今度はプレミアが付いてやっぱり高額商品のままでした。

そんなことから、タミヤ初代ハイラックスの後方部分をフルスクラッチしたのです。

このトミカのトヨタ・ハイラックスは、そのときに、ミニチュアのタミヤ初代ハイラックスを作ろうとしてオークションで落札したものなのでした。

それから1年以上何もしないまま棚に飾っていましたが、ちょうどFJクルーザーのリペイントをすることにしたので、このトミカのハイラックスも併せて塗装することにしました。

※ちなみに、タミヤのラジコンの初代ハイラックスは、実車で言うと3代目のデザインのクルマになります。タミヤのハイラックスのラジコンとしては初めてなので、タミヤ初代ハイラックスと呼ばれています。
トミカ・ハイラックス 再塗装

トヨタ・ハイラックス再塗装記 その1(分解)



トミカ・ハイラックス 再塗装前 左側 塗装前にオリジナルのトミカ・ハイラックスを撮影しておきます。

ロールバーやシートがオレンジなんですね。

とても見やすいのは見やすいですが、これもしっかり塗装する予定です。



トミカ・ハイラックス 再塗装前 正面 ブッシュガードもバリが少なく、 トミーの技術力が光ります。



トミカ・ハイラックス 再塗装前 右側 ホイールはトミカでよく見かけるものですが、 これは、オリジナルを活かそうと思います。



トミカ・ハイラックス 再塗装前 後方 ”TOYOTA"ロゴマークもきれいに表現されています。

ここはちょっと大変ですが、白できちんとロゴを出したいと思います。



トミカ・ハイラックス 再塗装前 上方 オークションで落札したものですが、リペイントするならば 全く問題の無い上等なトミカ・ハイラックスでした。

出品者の方に感謝です。



トミカ・ハイラックスのボディとシャーシをドリルで分解 早速分解に入ります。

ドリルでリベット?を削るだけで簡単に分解できます。



トミカ・ハイラックスのボディとシャーシの分解完了 分解もスムーズにでき、設計や金型の精度の高さが伺われます。

さすがはトミカですね。



トミカ・ハイラックスのパーツ構成 パーツ構成。

スプリング代わりの金属板もとてもきれい。 それにしても良い素材を使用していますね。

ハイクオリティっぷりに脱帽の櫻でした。

次の頁は、トヨタ・ハイラックス再塗装記 その2(塗装の前処理と塗装)

 下記からFJクルーザー・トヨタハイラックス(トミカ)
に関する各記事の1ページ目に進めます。 Top Page


プラモデル製作記



プラモデル完成画像



ジオラマ製作記



ジオラマ完成画像



ジオラマ製作動画






楽天でお買い物 積みプラ、積みラジ、それがモデラーのロマンです。
■プラモデル■


■ラジコン■

Back to Top