模型大好き!ロゴ
模型大好き!~情景家・櫻和春のジオラマ製作 / ラジコン製作



1955年(昭和30年)トヨペット・クラウン
ジオラマ製作記
1/32オーナーズクラブ・アリイ(マイクロエース)

アリイ(マイクロエース)から発売されている1/32オーナーズクラブ '55トヨペット・クラウン(初代クラウン)のプラモデルキットが完成したので、ジオラマの製作に取りかかりました。今回のジオラマのテーマは”小京都”。'55トヨペット・クラウン・リムジンを作っている時からイメージしていました。

ストーリーとしては、

「これまで仕事に忙殺されていた大会社のオーナー社長が、6月の株主総会で取締役職を任期満了退任となり、今後は相談役として更に会社貢献することになりました。取締役の退任祝いとして会社から贈られたのが小京都への旅行なのでした。78歳という高齢であることと、飛行機が嫌いな相談役を配慮した国内旅行です。移動はもちろん社用の'55トヨペット・クラウン・リムジン。会社の経営が軌道に乗った際に購入した'55トヨペット・クラウンを、これまで大切にメンテナンスをし、途中リムジン化を行い、同時にエンジンの換装も行いました。お気に入りのクルマと、気心しれた運転手による快適なドライブで、会長夫妻は大満足の小京都旅行を楽しんでいます。夕方になり、本日の宿泊先である 、厨子二階(つしにかい)の京町家を旅館に改装した情緒溢れる小さな宿に到着しました・・・」

というところです。ちょっと長かったですね(笑)

ジオラマのタイトルはシンプルに、『小京都の旅』にしました。

では、'55トヨペット・クラウン・リムジンのジオラマ製作記の始まりです!
アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作

製作記 その1(壁・基礎のパーツ製作)



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 土台 まずは、土台(ベース)を作ります。

フォトフレームはジオラマのベースにぴったりですね! これは、百円均一で買ってきたフォトフレームです。

デフレが良いことではないのはわかりますが、
消費者としては100円でこんなに(見た目が)良いものが 購入できるというのはとても助かります。

まずは、足を取ってしまいました。 裏板はウッドチップを固めたものですから ペンチで引っ張ればすぐに取れます。
(裏板が折れないように力の加減を注意しなければなりません。)

まぁ、ジオラマベースとしては、これだけでも良いのですが・・・



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 土台の安全策 裏板を押さえる金具を木工用ボンドで固めてしまいます。 強度を上げるというのではなく、手を切ってしまうのを防ぐためです。

安全策を講じることも大切ですよね。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 京町家の設計1 まずは、小京都のジオラマとして欠かせない京町家を造ります。

で、実際に線を引いてみます。 設計することを謙虚に”線を引く”っていう表現をすることがありますが、 櫻の場合には、謙虚とかそういうことではなく、 文字通り線を引いているだけです(笑)

A4のコピー用紙に思いついたまま線を引いていきます。

使用するのは、シャープペンシル・消しゴム・定規だけ。 フリーソフトにCADもありますが、今のところ不自由がないので、 いつもこんな感じで気楽に進めています。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 京町家の設計2 今回の、'55トヨペット・クラウン・リムジンのジオラマは、 1/32というのを生かしてコンパクトにまとめようと思ったんですが、 実際にやりたいことをまとめていくと、今回用意したフォトスタンドでは 少し小さ過ぎるかもしれません。ここは製作を進めながら適宜変更しようと思います。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 京町家の設計3


アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 材料のタミヤプラ材(角棒) ”小京都の京町家が今回のジオラマの主役”となると、 きれいに揃った格子がポイントになります。

ということで、タミヤのプラ材(角棒)を大量に買いました。
(送料無料の通販サイトを利用しています。 店舗価格と同じで、 ポイントまで付いて、 さらに送料無料ってすごいですよね!)



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 開始 早速、製作開始!

もう少し構想を具体化してからジオラマの製作を始めた方が 良いに決まっているんですが、材料が揃い始めると もう気持ちが先行してしまい、どうにもなりません(笑)



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 タミヤプラ材(角棒)のカット サイズを合わせてカットして・・・



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て 図面(とも呼べないような図面ですが・・・)に実際に 載せながら、バランスが崩れないように接着していきます。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て2 横に走る格子は、ピンセットで角とバランスを見ながら 瞬間接着剤で固定していきます。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て3 予めカットして・・・



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て4 格子をどんどん作っていきます。

単調ですが、気を抜くと曲がってしまいますので 意外と手間がかかります。

この格子を作るのに40分くらいかかりました。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て5 同じような格子が続くとデザインとして面白くないので、 格子&板張りのタイプも作ってみることにしました。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て6 これは、側面部分の格子です。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て7 板部分のパーツを作っています。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て8 ケガキ針でランダムに傷をつけて 木目(板目)をつけます。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て9 格子部分と塗り壁部分は別パーツにしておいて 塗装の際に楽をしようという狙いです。 ピタッと付くと気持ちいいですね!

塗り壁は、塗装だけでカバーするのではなく、 どうにかして土壁風にしたいと考えています。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て10 建物の基礎にある通風孔を作りました。 通常の文化住宅なら鋼製ですが、ここは小京都ですから、 木材を使用しているように見せます。

下の画像に通風孔の拡大画像がありますが、 通風孔の左右を比べてみてください。

向かって右側は、少し角を落とした感じで、 左側は何も手を入れていない切り出したままの状態です。

角にほんのちょっとヤスリをかけただけで 見た目がこんなに違ってくるんですね。

ひと手間かけると良くなる好例です。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て11


アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て12 画像だとわかりにくいのですが、 木の板を重ねて壁のようにしているところです。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て13 各パーツを接着してできた側面の格子(壁)部分を 取り付けてみました。

ここだけ見ると、京町家というよりも、 まんが日本昔ばなしに出てくるおじいさんの家みたいに 見えてしまいますね。

全体が見えてくると京町家になるはずなんですが(笑)



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て14 1階部分ができたので、2階部分の製作に入ります。

これは、虫籠窓(むしこまど)と呼ばれる格子部分です。 2階というよりも、中二階という感じで、 かなり天井が低い建物になります。

格子も1階のものよりは太いので、 作業もスイスイ進みます。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て15 虫籠窓(むしこまど)ができました。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て16 あとは、細かい部分も作っていきます。 この部分は玄関の上の部分の飾りの格子です。

細かいのは細かいですが、これはまだ1/32の ジオラマなので作業は楽な方ですね。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て17 玄関上の部分は、左右の壁全体を支える負荷のかかる部分にもかかわらず 接着面が少ないので、強度を出すためにプラリペアを用います。

プラリペアは、ラジコンで負荷がかかる部分でも 問題なく使用できるくらい強力に接着可能です。

これまでプラモデルやラジコンで楽しんでいる中で、 「プラリペア様々だなぁ」というシーンはたくさんあります。



アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て18


アリイ '55トヨペット・クラウン 小京都のジオラマ製作 厨子二階(つしにかい)の京町家の組み立て19 別塗装にする部品(壁と基礎部分)もできました。

あとは屋根をどうするかなんですが・・・ できれば銅板葺風にしたいと考えています。

次の頁は、製作記 その2(土塗り壁・基礎部分の製作)

 下記からトヨペット・クラウン
に関する各記事の1ページ目に進めます。 Top Page


プラモデル製作記



プラモデル完成画像



ジオラマ製作記



ジオラマ完成画像



ジオラマ製作動画






楽天でお買い物 積みプラ、積みラジ、それがモデラーのロマンです。
■プラモデル■


■ラジコン■

Back to Top