櫻和春のプラモ・ラジコン ブログ

このページは、プラモデル、ジオラマ、ラジコン等の模型のネタを中心に、櫻が 徒然なるままに そこはかとなく書き綴った過去の記事です。
製作の速報をご覧いただきたい方は、Facebook もしくは Twitter のつぶやきを聞きにきてください!!


↓をクリックで最新の記事に移動します。 
  • Latest

  • 

    あけおめ&小京都ジオラマ完成&次なるジオラマ 
    2014/01/01 

    あけましておめでとうございます。

    本年も「情景家 櫻和春の模型大好き!」をよろしくお願い致します。

    マイクロエース(旧アリイ)トヨペット・クラウン(1/32)ジオラマ「小京都の旅」完成画像
    まずは、新年早々おめでたいジオラマ製作のご報告をさせていただきます。

    長いこと製作しておりましたジオラマ「小京都の旅」が昨年末に完成し、ウェブサイトの製作記の残り全部(2ページ)も更新できました!

    ○製作記の残り全部(2ページ分) → こちらからどうぞ!

    そして、さらに、年末の晴天に恵まれたため、ジオラマの撮影も進み、撮影した画像だけでコメントはまだですが、ひとまず公開することができました!

    ○完成ジオラマ撮影画像 → こちらからどうぞ!

    お正月明けには、コメントも追加して再UPしますので、そちらもお楽しみに!

    さてさて、手がけていたジオラマも完成し、新年も迎えたことですので、また新たなクルマのプラモ製作、そしてジオラマ製作に入りたいと思います。

    クルマは、アオシマの「1/24 ザ・ベストカーGT No.080 '12 サンバートラック TCスーパーチャージャー」です。そしてジオラマは、”サンバー”を普段の作業用トラックとしてではなく、最大限にリスペクトし尽くした(と櫻が勝手に思い込んだ)テーマで行きたいと思います。

    仮のジオラマの題目は「底力」としていますが、たぶんそのままになるんじゃないかと思います。

    ・・・タイトルだけではイメージがつきませんよね(汗)

    一言で言ってしまうと、”スバル・サンバーで行く、ジャングル探検。”といったテイストのジオラマです。

    先のブログに書いた、「かなり”ぶっ飛んだ”テーマ」というのはこのことでした(笑)

    当初考えていたジオラマのテーマだった”農作業用(稲刈りのイメージ)として使用されているスバル・サンバー”も、それはそれでカッコイイと思ったのですが、せっかくジオラマにするのなら、少しだけ夢のようなエッセンスも含ませたいと思い、”限界に挑み「底力」を発揮しているスバル・サンバー”に帰結しました。そして、そこからぶっ飛ぶと”ジャングル”になるというわけで(笑)

    ただ、あまりにも”非現実的”なジオラマにならないように注意して製作を進めたいと思います。推し進めて考えれば”あり得る”というギリギリのシーンで、サンバーの「底力」が表現できれば、スバル・サンバー・ジオラマとして成功なのかなと思っています。

    制作期間の目論見ですか?そうですねぇ、ジャングルですから、それに似つかわしい季節、夏までにできたらいいですね(オイオイ(汗))

    楽しく製作を進めていきたいと思っていますので、また気長にお付き合いいただけるととても嬉しいです!

    それでは、本年もよろしくお願い致します!


    
    
    
    
    楽天でお買い物 積みプラ、積みラジ、それがモデラーのロマンです。
    ■プラモデル■


    ■ラジコン■
    
    Back to Top